ソフトテニス

ソフトテニスとは、かつては軟式テニスと呼ばれていましたが、1992年の全面的なルール改定に伴い、英語名称を使う名称に変更されたのです。

軟式テニスは硬式テニスが日本にもたらされた19世紀後半当時、テニス用具は輸入品であり高価だったため、体育伝習所(現在の筑波大学)の教授だった坪井玄道氏が、ゴムボールを代用して行うテニスを考案したのが起源と言われています。

しかしながら、1955年には、日本、韓国、台湾の三カ国によって「アジア軟式庭球連盟」が設立されていますので、この説は眉唾ものです。
1956年から1973年に渡り、同連盟により3カ国対抗によるアジア選手権が開催されました。

1975年には、日本、韓国、台湾、アメリカ、ベネズエラ、ブラジル、香港により、国際軟式庭球連盟が創立され、同年には、第一回世界選手権がアメリカ合衆国ハワイ州にて開催されています。

1994年からは、アジア地区のオリンピックであるアジア競技大会
(ASIAN GAMES)の正式種目となりました。

日本国内では、中学、高校やソフトテニス団体が存在し、ソフトテニスプレイヤーの数は、日本ソフトテニス連盟によると700万人にものぼると言われています。そのプレイヤーの数の割には、華やかな硬式テニスに比べ、ソフトテニスのイメージはマイナーです。

中学や高校でソフトテニスを楽しんだ若者たちも、大学生や社会人になるとその興味も硬式テニスに向いてしまうからでしょうか。

ソフトテニス ルール

・試合に先立ってトスを行い、選択権を得たプレイヤーはサーブ、レシー  ブ、又はサイドを選ぶ。

・サーバーはベースラインの外のセンターマーク(ベースラインの真ん中に ある点)からサイドライ ンの間で相手コートの対角線上のサービスエリ アでバウンドするようにボールを打つ。レシーバー はサーブされたボー ルを2回バウンドする前に相手コートに打ち返し、お互いにラリーを続け る。

・次のようなときに失点となる。
 サーブを二回フォルト(ミス)したとき
 サーブされたボールがバウンドする前にレシーバーが触れたとき
 自分のコートでボールが連続2回バウンドしたとき
 自分の打ったボールの1回目のバウンドが、相手のコート外だったとき
 ラケット以外の部位がボールに触れたとき
 打ったボールが審判に命中したとき
 相手コート内でボールに触れたとき

・得点は、ゼロ、ワン、ツー・・・と数える。先に4点を取った方が1ゲー ムを取得する。
 ただし、ポイントが3−3になるとデュースとなり、その場合にゲームを 得るには、相手に2点差 をつける必要がある。

・7ゲームマッチなら4ゲーム、9ゲームマッチなら5ゲーム先取すると勝 ちとなる。
 ゲームカウントが3−3(7ゲームマッチ)あるいは4−4(9ゲームマ ッチ)となった際の最終 ゲームは、12ポイントのタイブレークとな 

 る。これは2点差以上つけて先に7ポイントをあげた 方の勝ちとなるシ
 ステムであり、6―6になった場合デュースとなる。つまり硬式テニスの 12ポ イントタイブレークに準拠しているが、サイドチェンジの方法等 に若干の違いがある。

ソフトテニス 有名人愛好者、経験者

ソフトテニスは、何と言っても学校体育で充実しています。とくに中学、高校のクラブ活動では常にトップクラスの人気を誇っています。数々の有名人がソフトテニス部の出身者であるのもその証であると言えます。

コシノミチコ デザイナー 、大学(全日本学生選手権優勝)
柳葉敏郎 俳優
地井武男 俳優
天野ひろゆきキャイーン コメディアン
稲葉浩志-- B'Z-- ミュージシャン
上川隆也 俳優
田中美佐子 女優
中野良子 女優
東ちづる 女優
坂井真紀 女優
松田聖子 歌手
YOU タレント
山田まりや タレント
上原さくら タレント
スガシカオ シンガーソングライター
相沢礼子 ミス日本、中学校(群馬県2位)・高校(同県3位)
明石家さんま コメディアン
岡本綾 女優
小野真弓 女優、アイドル、中学校
小西真奈美 女優
松たか子 女優
沢口靖子 女優
菅原文太 俳優
白石美帆 タレント、高校(茨城県2位)
坂下千里子 タレント、中学校
ベッキー タレント、女優、中学校
藤井恒久 NTVアナウンサー、中高国体強化選手
原史奈 グラビアアイドル
藤木直人 歌手、俳優
道重さゆみ 第6期モーニング娘
石川梨華 モーニング娘、中学校(部長)
松浦亜弥 ハロー!プロジェクトメンバー、中学校(副部長)
里田まい ハロー!プロジェクトメンバー、カントリー娘。中学校、高校
                         (ともに部長)
みうな ハロー!プロジェクトメンバー、カントリー娘
増田明美 マラソンランナー、タレント 中学校
古今亭八朝 落語
佐藤靖子 プロゴルファー
ほっしゃん 芸人

ソフトテニス ラケットの選び方

ソフトテニス ラケットのフレーム

・一本シャフト:スウィートスポットに当たった時の力の伝達が良く、心地 よい打球感と共にパワーのあるボールが打ち出せるので、後衛向きと言わ れています。

・ニ本シャフト:面安定性が良く振り抜きやすいものが多く、操作性が高い ことから初心者やコントロール重視のプレイヤーに人気があり、前衛向き のオールラウンドモデルと言われています。

フェイス(面)の大きさ

・面が大きいと:スィートエリアが広がりボールを拾い易くなる反面、ボー ルスピードが遅くなったり、スィートエリアから外れると思わぬ方にボー ルが行きます。

・面が小さいと:空気抵抗も少なくなるので振り易くなりますが、パワーが 有り、コントロール性を持つ上級プレイヤー様で非力のプレイヤーには不 向きです。

ソフトテニス ラケットのラケットのバランス

・トップライト:重心が手元近くにあり、実際にラケット全体の重量が重か ったとしても、あまり重さを感じません。振り上げるまでのスピードが早 くなるのでネットプレイヤーなど俊敏な動きが必要なプレイヤーに向いて います。

・トップヘビー:重心がラケットの頭の部分に近いところにあります。ラケ ット自体の重量を軽くしてもパワーダウンしないように、遠心力や重力を 味方に付け、強い打球を打ち出します。

・ミディアム:トップライトとトップヘビーの特性を合わせたものになりま す。特にどちらかに秀でたわけではありませんが、幅広いスタイルを目指 すなら、ミディアムがおすすめです。

ソフトテニスラケットの長さ

・長いラケット:高い打点からの打球が可能になりますので、サーブ時のパ ワーが増すなどといった利点があります。シャフトが長くなる分、その分 のしなりも利用できるので、さらに威力のある打球が可能になります。

・短いラケット:打点が体に近くなるので、ボールを正確に捕らえやすいと いう利点があります。
ヨネックス

ミズノ



日本 ソフト テニス 連盟

日本ソフトテニス連盟の主なる事業としては、
・毎年開催されている天皇賜杯・皇后賜杯全日本選手権大会の開催、
・国民体育大会や各種の全日本選手権大会の開催や講習会、研修会、
・指導者の育成並びに審判資格の認定や技術等級の認定

等を中心に、国内でのソフトテニスの普及活動を展開しています。

ソフトテニスの普及状況は、日本ソフトテニス連盟の調べによると、最近の登録人口調査において加盟団体は一般3,200、大学500、高校3,700、中学7,300で、これらの団体に所属する会員数は約54万人とな

っています。この調査における会員数は、一般愛好者のうち各種競技会に参加する一部の選手が対象であり、愛好者人口の総数は下は小学生から上は70才以上の高年令まで約700万人以上と推定されています。

誰もが気軽にでき、老若男女が一緒にプレーできるソフトテニスは、親子、夫婦など、家族ぐるみで楽しんでいる方々も多く見られます。  

生涯スポーツが注目をされているなかで、ソフトテニスはまさにうってつけのスポーツであり、日本ソフトテニス連盟には、今後ますますのソフトテニス普及発展に寄与してもらいたいものです。
google検索候補